FC2ブログ

絵描き先生との思い出:もなか知弘先生

最近、ブログを書くネタがないので、絵描き先生たちとお会いした時の思い出をちょっとご紹介しようと思います。
何名かの先生方には、非常に非常に懇意にさせてもらっているのですが、それは作品の絵を描いてもらっただけではなく、大変なプロジェクトの参加をお願いし、無理を言いまくって乗り越えた戦友みたいな感じがあって、そのご縁でいまだ無理をお願いしているという・・・(すみません)

お1人目は、もなか知弘先生。

出会いはネットワーク出版さんで描いてもらった『ベッドペット』の合併本。
当時、男性か女性かわからなくて、でも絵を見たら女性と思うのだけど、とにかくメールがビジネスライクで、とても女性からのメールとは思えなかったのです(ごめんね、もなかさん)
私は一般企業で事務業を長く務めていたので、男性の多くがメールが短い=必要なことしか書いていない(ビジネスの場においては、えてしてメールが長い人ほど仕事ができない)&顔文字はもちろん、感嘆符などもない・・・というあまりに簡素すぎるメール内容に、「男性ではないか、もし男性なら、男でこの(絵の)線の細さはすごい!」と一人悶々としていました。

そしてわたくし、大阪女ですから、なんとかこの完璧なビジネスライクメールを破壊したい=この人の懐に入りたい! と思いまして毎回、どこまで砕けてもいいのだろうか? と悩む片想い日々。
でも嫌われたくないからできない日々。
しかし、プロジェクトを進めるうえで、もなかさんが女性と知り、「やはり」と思いつつも、知らないフリをしていました。

そんなある日、メールに「!」の文字が!!
椅子から転げ落ちるほどに驚きました。そして、きゅんきゅーーーーーん!!!!
嬉しかったぁ~(/ω\)
ファーストコンタクトから1年経ち、私語までできる仲に。
そしてとうとう、飲みに誘って、会うことに!
とても愛らしいお嬢さまで、そして・・・・・お酒に強い!wwww

で、なぜかくもあれほどビジネスライクなメールなのか、という話なって、答えは・・・
「絵を描き終えた後にメールをチェックするので、もう、眠くて眠くて・・・・」
そーだったのか池上彰・・・・・という結末。
今でもメールは短いです。もなかさんのメール、1行が短くて、で、5~7行くらい。いっぱい寝てね。。。

プロジェクトの関係で描いていただいた『祠☆闘士シリーズ』は本当にありがたいことで、当初の予定とは異なった版元さんから出してもらうことになりましたが、もなかさんが描いて下さらなかったら、PODでも紙にはならなかったと思います。
感謝感謝。

最近はマンガの連載があって、お忙しいのでなかなか会う機会がないですけど、その代わり(?)たくさんイラストの仕事を依頼しておりまして、無理ばかり言ってすみません。
これからも無理言います。。。

そんなもなかさんとは現在、ぶんか社さんで『偽りの愛は蜜より甘く 暴君と弟、歪んだ愛に囚われて』、夢中さんで『獣の愛人†女神の秘宝』を連載中です!

マンガを描け描けとけしかけたのは私です。。。。
でも、初めて描いたとは思えない出来で驚くほどうまい。。。。
今後ともよろしく&また飲みに行きましょう~♪


■ 紹介作品画像

n.jpg

qq.jpg

bunka14.png

表紙イラスト_文字入れ完成_短剣符なし




スポンサーサイト
プロフィール

朝陽ゆりね

Author:朝陽ゆりね
漫画原作&各ジャンル小説執筆。
記事個別のコメントは閉じさせていただいております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム



アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR